むらは今日も発展中!!!

ブログ名ついに決めました!学生が日記代わりに頭の中身をダダ漏れさせるブログになります(予定)

めんどくさいことをさっさとやってしまって、やりたいことをたくさんやるためにできることを考えてみた!

皆さんはしないといけないこととか、やっておいた方がいいことをすぐにやれますか?

 

僕はほとんどできません。できるのは無茶苦茶気分がよくて元気な時ぐらいですw

普段はあれとこれとやらないとなーって時はだいたいスマホをいじってます。

最近またスマホゲームにはまってきたためさらにスマホを手に持っていない時間が減ってきたます。

 

そこで今日は、真面目に真剣にガチのガチガチでこれの自分なりの対策について考えていきます!!!

 

その1:スマホを置いてすぐに行動する

これが一番手っ取り早い解決法だと思います。

ようはやりたくない、めんどくさいという気持ちをねじ伏せて、やる気スイッチが入るまで無理矢理動き、後は作業興奮とやらに任せてしまおうということです。

 

ある程度やってしまえば「よしっ、最後までやってしまうか!」という気持ちになれます。

やる気は最初からありません、動き始めると出てくるようになっております。

つまり動き出すという壁を乗り超えればあとは楽しい未来が待っているのです!!!

 

その2:最初からスマホなんて触らない

スマホをいじるのが行動にうつせなくする原因ならば使わなければいい、というシンプルでわかりやすい対策です。

ちなみに友達と音信不通になったり仲間はずれにされたり、仕事などの重要なお知らせを知ることができず、怒られたり悲しい気持ちになったとしても誰のせいにもできません(そんなことわかっとるわwww)

これが可能なのは特に大事な予定もない平日の夜や休日ぐらいですね。

一気に集中して作業を終わらせれば、あとは自由でハッピーな時間をエンジョイできます!!!!

 

 

その3:自分の時間を先に決めてしまう

もう自分が休んだりだらだらしたり趣味を楽しむ時間を先に決めてしまい、それまでに終わるように作業に取り組むようにしよう、終わらなくても作業をやめて自分の時間を楽しんじゃいましょう、という方法です。

ちなみにこれは

 

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

 

 こちらのちきりんさんの本に書いてあったやりかたです。

こうすれば時間内に終わらせるにはとか考え出して、後になって自分が得することばかりになっていいね、ということです。

あんまり本の中身に触れるのはよくないと思うのでここから先は僕の意見をいいます。

 

そもそもやらないといけないことがあるのに動けないのは、それに対して苦手とかめんどくさいという感情があるはずです。

もしその作業を避けられない状態なら、克服したいと思いますよね?

 

克服するための近道は回数を重ねて量をこなすことだと思います。

ただするのではなく工夫をしながらやりましょう!!

そうすればそのうちあんなのすぐ終わるし簡単だから今やってしまおうという気持ちになれるはずです。

(逆にすぐ終わるし簡単だから後でやろうとなる可能性も高いですが)

 

 

結論:やっぱりめんどくさいことはやりたくない

たぶんこんなのを意識したところで三日坊主な僕はすぐにやめてしまうだろう。

というか変われるならとっくの昔にかわっているし、この記事を書いてもいないだろう。

 

それでも今日まで生きているということは、今までどうしても逃げられない状況になったやってきたのだと思う。そしてこれからもそうしていくだろう。

 

今僕はちきりんさんや高田純次さん、phaさんの本を読みたいし、ブログを書きたいし(ならサボるなw)、筋トレをしたいし、旅にも出たい。

これまでやりたいことがないと言ってきたけどいっぱいあることに気づいた。

できないと思っていただけだった。

だからダラダラする時間を少しでも減らして、やりたいことやる時間をつくっていきたい。